Keio University Faculty of Pharmacy 慶應義塾大学 薬学部・薬学研究科

情報の窓(学内向)English

お問い合わせサイトマップアクセス

Menu
ホーム 概要
教育 研究
教員 キャンパス
お問い合わせ サイトマップ
情報の窓(学内向) English

HOME > 教育 > 薬学部 > 薬科学科(4年制) > 4年間のカリキュラム(2017年度1~2年生)

薬学部Pharmacy

4年間のカリキュラム(2017年度1~2年生)

 これまでの学生の進路や研究指向などを考慮して、1年次からの実験・実習の導入、3年次夏からの卒業研究講座配属などといったカリキュラムの改訂を実施しました。この改訂を通じて、より早い時期から最先端のサイエンスを直接学ぶ機会を提供していきます。また、高年次では、創薬のための学問はもちろん、医薬統計学や医薬品情報学、バイオ産業論、薬剤疫学、老年薬学等、幅広い分野の医薬関連科目を選択科目として提供し、これまで以上に学生の適性、興味、進路にそった科目履修を可能にしました。これにより、創薬、臨床開発、環境・生命科学など幅広い分野における卓越した科学者の育成をより一層推進していきたいと考えています。
 同時に、薬学部の学事日程も見直しを行いました。すなわち、一年を4期に分け、夏季にあたる第2期には必修科目を配置せず、選択科目の履修や海外短期留学プログラム等の全学自由科目の履修に対応するなど、国際化と履修内容の多様化に対応する学事日程としました。

クリックすると大きな画像が表示されます

6年間のカリキュラム

このページのトップへ