Keio University Faculty of Pharmacy 慶應義塾大学 薬学部・薬学研究科

情報の窓(学内向)English

お問い合わせサイトマップアクセス

Menu
ホーム 概要
教育 研究
教員 キャンパス
お問い合わせ サイトマップ
情報の窓(学内向) English

HOME > 研究 > 研究推進プロジェクト > 共同研究事業 > 外部研究資金

研究Research

外部研究資金

文部科学省

2021年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

科学研究費助成事業

新学術領域研究(研究領域提案型)

生体分子・細胞との相互作用を制御する革新的水圏機能材料の創製(2020~2021)

長瀬 健一

新学術領域研究(研究領域提案型)

蛍光プローブを活用した活性イオウ分子産生酵素の阻害剤の探索/創製と機能解析(2020~2021)

花岡 健二郎

基盤研究(A)

脂肪酸代謝ネットワークによる生体制御およびその制御破綻による疾患メカニズムの解明(2020~2023)

有田 誠

基盤研究(A)

腸ー骨髄連関を介した免疫系の絶食応答の解明(2020~2022)

長谷 耕二

基盤研究(B)

再生医療を革新的に効率化する機能性バイオ界面の創製(2019~2022)

長瀬 健一

基盤研究(B)

天然化合物を越える多様性を有した生物活性指向型化合物ライブラリーの構築(2019~2021)

菊地 晴久

基盤研究(B)

戦略的分子デザインが拓く分子変換化学(2020~2022)

熊谷 直哉

基盤研究(B)

肥満抵抗性を付与する腸内細菌由来代謝物の探索と作用メカニズムの解明(2020~2022)

金 倫基

基盤研究(B)

抗真菌薬を基盤とした胆道・膵臓がんに対する新規治療薬の創製(2020~2022)

齋藤 義正

基盤研究(B)

電位依存性イオンチャネルの機能構造と構造間遷移機構の解析による動作機構解明(2021~2023)

大澤 匡範

基盤研究(B)

輸送分子種差と遊離形濃度に基づくヒト胎児への経胎盤薬物曝露量予測モデルの構築(2021~2023)

登美 斉俊

基盤研究(B)

ソーシャルメディアからの患者の悩み・実践知の抽出技術と活用基盤の確立(2021~2023)

堀 里子

基盤研究(C)

膵発がん初期バイオマーカーとなる血中マイクロRNAの同定(2017~2021)

松崎 潤太郎

基盤研究(C)

生活習慣病薬の有効性、安全性およびがん予防効果に関する薬剤疫学の国際共同研究(2018~2021)

原 梓

基盤研究(C)

位置・立体選択的反応を鍵段階とする生物活性物質の合成研究(2019~2021)

須貝 威

基盤研究(C)

神経変性疾患における毒性タンパク質の細胞間伝播とグリアリンパ系の関与(2019~2021)

三澤 日出巳

基盤研究(C)

生物活性発現初期段階におけるフラボン類とリン脂質膜との相互作用解析(2019~2021)

植草 義徳

基盤研究(C)

抗がん剤による薬物トランスポーターの発現変動~メカニズムと薬物体内動態への影響~(2019~2021)

秋好 健志

基盤研究(C)

抗がん剤誘発悪心・嘔吐に有効な抗精神病薬ドラッグ・リポジショニングと機序解明(2019~2021)

河添 仁

基盤研究(C)

呼吸器M細胞の分化機構と疾患における機能の解明(2019~2021)

木村 俊介

基盤研究(C)

LncRNAを標的とした新規薬剤抵抗性造血器腫瘍の克服(2019~2021)

市川 大樹

基盤研究(C)

若齢期の食・運動習慣が肝臓・褐色脂肪の脂質代謝・熱産生関連遺伝子に及ぼす長期効果(2019~2021)

木村 真規

基盤研究(C)

酸化的芳香族-アルケンカップリングの開発と展開(2020~2022)

東林 修平

基盤研究(C)

重症筋無力症に対する二重特異性抗体薬を用いた根治治療法の開発(2020~2022)

森脇 康博

基盤研究(C)

エリスロポエチン受容体結合分子を介した慢性骨髄増殖性腫瘍の発症機序の解明(2020~2022)

多胡 めぐみ

基盤研究(C)

スペシャルポピュレーションの抗がん剤感受性:血中胆汁酸上昇の影響とメカニズム解析(2020~2022)

鈴木 小夜

基盤研究(C)

老眼発症機序の解明とTRPVチャネルを標的とした抗老眼薬創製の基盤研究(2020~2022)

中澤 洋介

基盤研究(C)

薬局における口腔内環境チェックが及ぼす口腔ケアおよび歯科受診に対する行動変容効果(2020~2022)

岩田 紘樹

基盤研究(C)

ケミカルバイオロジーを利用した濾胞制御性T細胞分化機序の解明(2020~2024)

高橋 大輔

基盤研究(C)

亜鉛トランスポーターを介した代謝制御機構の解明に基づく大腸がん治療戦略の創出(2020~2022)

大橋 若奈

基盤研究(C)

新たな概念によるハイリスク骨髄腫の予後不良に関わる分子機構の探索と克服薬の開発(2020~2022)

服部 豊

基盤研究(C)

日本の医薬品市場の特性が日本発の新薬創出に及ぼす影響の検討(2020~2022)

鈴木 岳之

基盤研究(C)

一時的配向基を用いた遷移金属触媒反応によるタンパク質ペプチド結合の化学修飾(2021~2023)

花屋 賢悟

基盤研究(C)

B型肝炎ウイルスの肝細胞侵入・増殖機構の構造基盤と立体構造に基づく創薬(2021~2023)

横川 真梨子

基盤研究(C)

複数のがん分子標的治療薬の効果を左右する薬剤耐性・感受性規定因子の統合的研究(2021~2023)

杉本 芳一

基盤研究(C)

ノセボ効果の個体間変動要因の解明:脳前頭前野活性と脳内伝達物質の遺伝子多型(2021~2023)

井澤 美苗

基盤研究(C)

医療情報データベースを用いる疫学研究のためのアウトカム定義レポジトリ構築(2021~2023)

漆原 尚巳

挑戦的研究(萌芽)

胎盤エクソソームのウイルス型膜融合を介した妊婦薬物動態の統合制御(2020~2021)

登美 斉俊

挑戦的研究(萌芽)

炎症性腸疾患における腸内細菌病因説の検証(2020~2021)

金 倫基

若手研究

多様な自然抗体と食を起源とする抗原の相互作用に関する研究(2019~2021)

佐々木 栄太

若手研究

p62-Keap1-Nrf2系の制御に基づく抗癌剤耐性克服剤の創製(2019~2021)

安田 大輔

若手研究

尿細管の両面動態にアプローチする先天性代謝疾患治療法の開拓(2020~2021)

野口 幸希

若手研究

抗菌薬併用によるアルミニウム吸収亢進の全身曝露評価およびメカニズムの解明(2020~2022)

今岡 鮎子

若手研究

胸腺がんの発症・進展機構の解明(2020~2021)

上田 史仁

若手研究

細胞転換によるがん細胞の薬剤感受性化メカニズムの解析(2020~2022)

加藤 優

若手研究

哺乳-離乳期の適切な粘膜免疫応答の発達が、将来の疾患感受性に与える影響の解析(2021~2022)

中村 有孝

若手研究

電位依存性K+チャネルの立体構造解析によるゲート開閉メカニズムの解明(2021~2022)

原田 彩佳

若手研究

薬物代謝バイオマーカーによる小児薬物療法の適正化を目指したファーマコメトリクス(2021~2023)

横山 雄太

研究活動スタート支援

帝王切開がアレルギー感受性を増加させるメカニズムの解明(2020~2021)

山田 恭央

日本学術振興会

2021年度公的研究費による主な研究活動一覧

国名

研究課題名(期間)

担当研究者

二国間交流事業共同研究

中国

大腸の炎症制御におけるinnateおよびadaptive IgAの役割(2020~2022)

長谷 耕二

ニュージーランド

抗老眼薬創製を見据えた水晶体浸透圧制御機構の解明とTRPVチャネルの機能解明(2020~2021)

中澤 洋介

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構

2021年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

革新的先端研究開発支援事業

母体腸管由来因子による代謝・免疫系のインプリンティング機構の解明(2020~2025)

長谷 耕二

医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業

胆道がんに対する新たな精密治療の開発(2021~2023)

齋藤 義正

国立研究開発法人 科学技術振興機構

2021年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

戦略的創造研究推進事業 個人型研究(さきがけ)

呼吸器M細胞による外因性微粒子取り込み機構とその生物学的意義の解明(2019~2022)

木村 俊介

研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)トライアウト

サステイナブルな工業的アミド生産を実現する触媒技術の刷新(2020~2021)

熊谷 直哉

このページのトップへ