Keio University Faculty of Pharmacy 慶應義塾大学 薬学部・薬学研究科

情報の窓(学内向)English

お問い合わせサイトマップアクセス

Menu
ホーム 概要
教育 研究
教員 キャンパス
お問い合わせ サイトマップ
情報の窓(学内向) English

HOME > 研究 > 研究推進プロジェクト > 外部研究資金

研究Research

外部研究資金

文部科学省

2018年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

科学研究費助成事業

新学術領域研究(研究領域提案型)

リポクオリティと膜蛋白質の相互作用のNMR解析法の開発(2018~2019)

大澤 匡範

新学術領域研究(研究領域提案型)

生物間代謝経路によって制御される脂質クオリティの解析(2018~2019)

長谷 耕二

基盤研究(B)

細胞治療・バイオ創薬のための高機能分離精製技術の開発(2016~2018)

金澤 秀子

基盤研究(B)

オルガノイド培養による胆道・膵臓腫瘍細胞バンクの構築と個別化治療への応用(2017~2019)

齋藤 義正

基盤研究(B)

電位センサーを標的とした電位依存性イオンチャネルの機能制御と創薬戦略の構築(2017~2019)

大澤 匡範

基盤研究(B)

腸内代謝産物によるT細胞非依存的IgA産生誘導機構の解明(2017~2019)

長谷 耕二

基盤研究(B)

トリプトファンバランスに着目した食事による胎児成長支援戦略の構築(2018~2020)

登美 斉俊

基盤研究(B)特設分野研究

多変量解析による慢性炎症スパイラル形成機構の解明(2017~2019)

長谷 耕二

基盤研究(C)

プロバイオティクスの薬物動態制御を介した炎症性疾患の予防・治療(2015~2018)

清水 美貴子

基盤研究(C)

ウェアラブルデバイスを使用したがん性疼痛管理における医療用麻薬の客観的有用性評価(2016~2018)

漆原 尚巳

基盤研究(C)

若齢期の食・運動が成熟期の骨格筋・褐色・白色脂肪の代謝関連遺伝子に及ぼす長期効果(2016~2018)

木村 真規

基盤研究(C)

肝毒性を示す医薬品の代謝活性化機構の解明とそれを基盤にした改良型医薬品の創製(2016~2018)

大江 知之

基盤研究(C)

エリスロポエチン受容体のリン酸化を介した慢性骨髄増殖性腫瘍の発症機序の解明(2017~2019)

多胡 めぐみ

基盤研究(C)

がん化学療法治療反応性に対する血中胆汁酸の影響とそのメカニズムに関する研究(2017~2019)

鈴木 小夜

基盤研究(C)

震災特有疾患に対する一酸化炭素結合型ヘモグロビン小胞体の医薬品としての有用性評価(2017~2019)

田口 和明

基盤研究(C)

ハイリスク造血器腫瘍の髄外病変に着目した新規ターゲットの探索と創薬研究(2017~2019)

服部 豊

基盤研究(C)

B型肝炎ウイルスの肝細胞侵入および増殖機構の構造生物学的解析(2018~2020)

横川 真梨子

基盤研究(C)

染色体分配不安定性とその制御メカニズムにおけるAKTの役割(2018~2020)

野口 耕司

基盤研究(C)

漢方処方における生薬間相互作用の解析(2018~2020)

成川 佑次

基盤研究(C)

フラボノイド混合物の抗炎症作用メカニズムの解析とその応用(2018~2020)

木内 文之

基盤研究(C)

CYP2Cs及びOATPsを介した薬物-飲食物間相互作用とその個人差の定量的解明(2018~2020)

大谷 壽一

基盤研究(C)

耐性菌感染症の克服を目指した抗菌薬個別最適化投与法の構築(2018~2020)

松元 一明

基盤研究(C)

降圧薬同効薬間の有害事象報告頻度比較分析に基づく妊娠高血圧症治療薬開拓(2018~2020)

西村 友宏

基盤研究(C)

がん分子標的治療薬に対する治療抵抗性獲得の分子機構(2018~2020)

杉本 芳一

基盤研究(C)

インシリコ遺伝子スクリーニングを用いた難治がんに対する新規複合免疫療法の開発(2018~2020)

松下 麻衣子

基盤研究(C)

プラセボ効果の個体間変動要因:プラセボームとパーソナリティ解析による個別薬物療法(2018~2020)

井澤 美苗

基盤研究(C)

タンパク質分解系を介したコーヒー成分による生活習慣病予防の分子メカニズムの解析(2018~2020)

田村 悦臣

挑戦的研究(萌芽)

ジグザグ型ヘテロカーボンナノベルトの合成(2017~2018)

東林 修平

挑戦的研究(萌芽)

酸素産生ナノ粒子を用いた革新的細胞組織移植法の確立(2018~2020)

長瀬 健一

若手研究(A)

腸内細菌叢の成熟に伴う腸管病原菌に対する感染抵抗性獲得機構(2017~2019)

金 倫基

若手研究(B)

スルホン酸エステルを母核とした刺激応答性リンカーの開発とプロドラッグへの応用(2016~2018)

花屋 賢悟

若手研究(B)

皮膚恒常性に関わる脂質代謝系の包括的理解を目指した網羅的メタボローム解析(2017~2018)

永沼 達郎

若手研究(B)

腸内細菌が産生する酪酸による関節リウマチ抑制メカニズムの解明(2017~2019)

高橋 大輔

若手研究

胎盤合胞体化と内分泌機能の成熟制御機構を標的とした妊娠合併症治療戦略(2018~2019)

野口 幸希

若手研究

グルココルチコイド誘発性糖尿病に対する薬物治療の洗練化と発症予測因子の検討(2018~2019)

地引 綾(中島綾)

若手研究

キレート形成による薬物相互作用に関する新規機序の解明と金属吸収亢進のリスクの検討(2018~2019)

今岡 鮎子

若手研究

薬局・居宅におけるDBS法を用いたPK/PD/PGxに基づく至適個別化療法の確立(2018~2020)

横山 雄太

若手研究

筋作動因子-尿毒症物質クロストークを標的としたCKD誘発サルコペニアの治療戦略(2018~2020)

榎木 裕紀

研究活動スタート支援

アレルギー性気管支炎においてM細胞が果たす役割の解明(2018~2019)

中村 有孝

厚生労働省

2018年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

厚生労働科学研究費補助金

食品の安全確保推進研究事業

保健機能食品に関する専門家と非専門家のリスク認知の差を解消した効果的なリスクコミュニケーション推進を目的とした研究(2018~2020)

種村 菜奈枝

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構

2018年度公的研究費による主な研究活動一覧

制度名称

研究課題名(期間)

担当研究者

革新的先端研究開発支援事業(AMED-PRIME)

幼児期のIgE応答制御による腸内細菌仮説の検証(2016~2019)

金 倫基

医薬品等規制調和・評価研究事業

患者の自覚症状により副作用の早期発見を可能とする方策に関する研究(2016~2018)

望月 眞弓

医薬品等規制調和・評価研究事業

セルフメディケーションの推進を見据えた、要指導・一般用医薬品の情報提供のあり方に関する研究(2018~2020)

望月 眞弓

難治性疾患実用化研究事業

HDACアイソザイム選択的阻害を基盤としたクローン病治療薬の開発(2018~2020)

長谷 耕二

このページのトップへ