お知らせ

総合大学の強みを活かし、
新しい薬学を先導する

詳しく見る

薬学部の所在地・御成門。
かつては伝染病研究所があり、福澤諭吉・北里柴三郎ゆかりの地でもあります。

教員コラム
薬学生の声
芝共立キャンパスライフ

夢中になれるものを見つけると、 人生が豊かになる。

「どうして、そうなるのだろう」というメカニズムへの興味が、 私の研究者としての人生にとって、最も重要なものです。 学生のみなさんも、薬学部で学んでいくにあたって、 ぜひ「興味が持てること」「夢中になれること」を見つけてください。 そのことがきっと、みなさんの人生を豊かにして…

自分にとっての研究は、 知的好奇心を満たす旅でもある。

私はもともと好奇心旺盛な子どもで、特に理系全般に強い興味を持っていました。 その数ある興味の中から薬学との縁がつながり、 今は、研究者になるという夢をめざしています。 思えば自分は、知的好奇心をかきたてられるような楽しいことをしたい性分で、 だからこそ、新しい興味を見つけ出…

2022年度 薬学科卒業研究発表会

 薬学科6年生が卒業研究の成果を発表するための「2022年度 薬学科卒業研究発表会」が、11月12日(土)に芝共立キャンパス1号館多目的ホールで開催されました。  発表会はポスター発表の形式で行なわれ、会場には6年生の努力の結晶で…